育毛剤よりも効く!?睡眠の重要性

髪の毛を育てる成長ホルモンは、睡眠中に盛んに分泌されます。
ですので短い睡眠は髪の毛を育てられないとこになります。

 

一日最低5時間というのが、頭皮環境を維持するために最低限必要な睡眠時間だといわれます。

 

 

眠ってからの3時間で髪は成長

 

人の眠りは約90分間の周期で「深い眠り(ノンレム睡眠)」と「浅い眠り(レム睡眠)」を繰り返します。

 

その1周期目と2周期目は特に深い眠りの深さが深く、脳が深く休めていて成長ホルモンが髪の成長を助けます

 


 

 

10時前に寝るのが理想

 

髪を生み出す「毛母細胞」の分裂は午後10時頃から午前2時頃までがピークと言われています。
よく「ゴールデンタイム」と言われていて、体の回復もこの時間帯が一番良いとされています。

 

髪も同じで、その時間帯に最も伸びるとされています。

 

 

上に挙げた眠ってからの3時間で、多く分泌される成長ホルモンが働いて、修復されます。
毛母細胞の分裂もしやすく、髪の成長の助けになります。

 

午後10時頃から午前2時頃までは必ず寝ておきたい時間帯ということになります。

 

 

 

寝る前の食事は良くない

また、寝る前に食事をするのはNG。
就寝前に食事をすると、体が胃の消化活動に集中し始めるため、寝つきが悪くなったり、熟睡ができなくなります。

 

また、睡眠中は胃腸の働きが止まるので、寝る前に食べたものが胃の中に残って良質な睡眠の妨げになります。

 

食事から睡眠までは3時間以上置くのが理想ですが、忙しい方でも2時間は置きたいところです。

 

 

 

寝る前スマホはやめておこう

眠る直前に意外と禁物なのは携帯やパソコンを見ること
パソコン、携帯などのブルーライトは脳を覚醒させるので、眠りを妨げます。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

おすすめと比較

ハゲ克服!黄金の組み合わせ

育毛剤(外用)

チャップアップ

47種類の育毛成分は育毛剤の中でも断トツ。育毛に励む育毛ブログの管理人たちの間でも評判の育毛剤です。

≫チャップアップの詳細解説

≫チャップアップ使ってみた!

育毛剤(内服)

フィナロ

なくてはならない基本の内服薬でプロペシアのジェネリック。プロペシアからの乗換えで節約できています。

≫フィナロの詳細解説

育毛シャンプー

グロースプロジェクトアロマシャンプー

有名な育毛シャンプー。天然成分配合でこれ1本でコンディショナーなしでもいける癒し系シャンプーです。

≫グロースプロジェクトアロマシャンプーの詳細解説

≫グロースプロジェクトアロマシャンプー使ってみた!

育毛サプリ

ボストンサプリ

栄養の量・豊富さで断トツ。おそらく業界でNo.1の人気育毛サプリです。

≫BOSTON(ボストン)サプリの詳細解説

≫BOSTON(ボストン)サプリ使ってみた!


日本で買えない育毛剤を買うなら

プロペシア、ロゲインなど、日本で買えない育毛剤は「個人輸入」と言う方法で通販のように買うことができます

世界で多く出回る「ニセモノ」を買わないために、日本で信頼のある有名店が「オオサカ堂」です。

他のお店で安値を見つけたら価格交渉ができ、最安値で買うことも可能です。