酢酸トコフェロールの育毛効果・効能・副作用は?

トコフェロールというのはビタミンEのこと。

 

脂に溶けやすく、水には溶けない性質を持つので、皮膚の脂質で吸収されやすい成分です。

 

酢酸トコフェロールの効果は?

酢酸トコフェロールは、治療用の外用剤としても配合されていて、肌あれの原因となる過酸化脂質の発生を防ぎ、肌あれ防止効果があるといわれ、しもやけやひび、あかぎれなどにも効果があるとされています。

 

酢酸トコフェロールは、ビタミンEの分子内の一部を変化させてできたビタミンE誘導体。医学名ではトコフェロール酢酸エステルとも呼ばれています。

 

「誘導体」にすると何が良いかというと、ビタミンEの効果はそのままで、肌への吸収性や水への溶けやすさを高めて、副作用を減らすことができます。
そのため、酢酸トコフェロールは化粧品にも多く配合されています。

 

育毛剤においては、肌の抗酸化作用や、末梢血管の拡張作用、血流を良くする血行促進目的で配合されています。

 

酢酸トコフェロールの副作用は?

特に問題となる副作用は報告されていませんが、過剰な量を継続的に摂取すると中毒症状がでるおそれがあるとされますが、育毛剤やサプリ程度ならまず問題のない量です。

 

酢酸トコフェロール配合育毛剤

男性用育毛剤ではナノインパクトプラス、女性用育毛剤では「ベルタ育毛剤」、「wアプローチヘア」などに含まれています。

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

おすすめと比較

ハゲ克服!黄金の組み合わせ

育毛剤(外用)

チャップアップ

47種類の育毛成分は育毛剤の中でも断トツ。育毛に励む育毛ブログの管理人たちの間でも評判の育毛剤です。

≫チャップアップの詳細解説

≫チャップアップ使ってみた!

育毛剤(内服)

フィナロ

なくてはならない基本の内服薬でプロペシアのジェネリック。プロペシアからの乗換えで節約できています。

≫フィナロの詳細解説

育毛シャンプー

グロースプロジェクトアロマシャンプー

有名な育毛シャンプー。天然成分配合でこれ1本でコンディショナーなしでもいける癒し系シャンプーです。

≫グロースプロジェクトアロマシャンプーの詳細解説

≫グロースプロジェクトアロマシャンプー使ってみた!

育毛サプリ

ボストンサプリ

栄養の量・豊富さで断トツ。おそらく業界でNo.1の人気育毛サプリです。

≫BOSTON(ボストン)サプリの詳細解説

≫BOSTON(ボストン)サプリ使ってみた!


日本で買えない育毛剤を買うなら

プロペシア、ロゲインなど、日本で買えない育毛剤は「個人輸入」と言う方法で通販のように買うことができます

世界で多く出回る「ニセモノ」を買わないために、日本で信頼のある有名店が「オオサカ堂」です。

他のお店で安値を見つけたら価格交渉ができ、最安値で買うことも可能です。