イソフラボンの育毛効果・効能・副作用は?

イソフラボンの育毛効果・効能・副作用は?

 

イソフラボンはフラボノイドの一種で、体内で女性ホルモンであるエストロゲンと似た作用をもつ成分。
大豆などのマメ科の植物に多く含まれています。

 

イソフラボン<フラボノイド<ポリフェノール です。
「ポリフェノール」はフラボノイド類と非フラボノイド類の総称です。

 

イソフラボンの効果は?

更年期障害に伴う症状の予防と改善や、コレステロール低下作用、抗酸化作用や、抗がん作用があるとされます。

 

育毛分野では、ジヒドロテストステロン(DHT)の発生を抑制する働きや、知覚神経末端に作用して、毛髪の成長を助けるIGF-1産生を促進することがわかりました。
イソフラボンとカプサイシンの同時摂取が、男性型脱毛症に効果があるとの治療報告もあります。

 

参考記事:
生えるサプリで特許!IGF-1育毛【ダブルインパクト】

 

イソフラボンの副作用は?

日本人も好む大豆に由来することもあり、問題視するような副作用はありません。

 

ただし、妊娠中や授乳中はホルモンバランスに影響を与える可能性があるため、サプリメントとして摂ることは避けた方が無難とさています。食品としての摂取は問題ありません。

 

イソフラボンを多く含む食品

1日のイソフラボン摂取目安:50mg
豆腐(木綿)半丁(150g)で42mg、納豆1パック(45g)で36mg、豆乳200mlで41mg

 

イソフラボン配合育毛サプリメント

育毛効果としても人気が高いため、サプリメントにも配合されています。

 

ブブカサプリ(80mg)ダブルインパクト(75mg)など

 

イソフラボンを含む育毛製品

近年話題となっている、キャピキシル育毛剤には、イソフラボンが含まれていたりします。

 

イソフラボンを含む育毛製品

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

おすすめと比較

ハゲ克服!黄金の組み合わせ

育毛剤(外用)

キャピキシル、ピディオキシジルは育毛剤最高峰。育毛に励む育毛ブログの管理人たちの間でも評判の育毛剤です。

≫フィンジアの詳細解説

≫フィンジア使ってみた!

育毛剤(内服)

フィナロ

なくてはならない基本の内服薬でプロペシアのジェネリック。プロペシアからの乗換えで節約できています。

≫フィナロの詳細解説

育毛シャンプー

人気の育毛剤ブランドが販売する低刺激育毛シャンプー。女性ウケの良い香りもGoodです。

≫チャップアップシャンプーの詳細解説

≫チャップアップシャンプー使ってみた!

育毛サプリ

ボストンサプリ

栄養の量・豊富さで断トツ。おそらく業界でNo.1の人気育毛サプリです。

≫BOSTON(ボストン)サプリの詳細解説

≫BOSTON(ボストン)サプリ使ってみた!


日本で買えない育毛剤を買うなら

プロペシア、ロゲインなど、日本で買えない育毛剤は「個人輸入」と言う方法で通販のように買うことができます

世界で多く出回る「ニセモノ」を買わないために、日本で信頼のある有名店が「オオサカ堂」です。

他のお店で安値を見つけたら価格交渉ができ、最安値で買うことも可能です。