フィナステリドの育毛効果・効能・副作用は?

 

フィナステリドは、ノコギリヤシから抽出した成分を科学合成して作られた医薬品。

 

男性型脱毛症治療ガイドライン2010」で示された内服薬で唯一「行うよう強く勧められる」というA判定がフィナステリド。
日本では皮膚科やクリニックへ行くと、医師から処方されるのがフィナステリドです。

 

フィナステリドの効果は?

フィナステリドの効果は、男性型脱毛症の原因となっている5αリダクターゼを抑える働きです。

 

育毛対策の基本となっていて、育毛人もまずはこれを試しました。

 

他の医薬品との併用や、サプリメントとの併用も問題ないとされていて、効果を打ち消されたりということがないと言われます。
むしろ併用することを推奨されていることも多く、安全で効果的な育毛ができます。

 

ただし、女性の場合は、男性型脱毛症治療ガイドライン2010でも「行わないよう勧められる」とされていて、錠剤そのものに触れることさえ危険とも言われます。(妊娠中は胎児の生殖器に影響、それ以外は婦人科系の病気が起こってしまう可能性があると言われます)

 

もっとマニアックに知りたい方はこちら
プロペシア(フィナステリド)の効果を具体的に!

 

 

フィナステリドの副作用は?

医薬品のため、副作用はあります。人によっては胃部不快感性欲減退など 6% 程度の副作用が認められているようです。

 

上で記載のように、女性が使ってしまうと危険をはらむ医薬品ですので注意しましょう。

 

フィナステリド配合製品

 

アメリカのメルク社の「プロペシア」という薬が超有名です。

 

プロペシアが本家本元ですが、権利の切れた後発で、フィナロなどのジェネリック品があります。安く手に入れたいならこちらも検討してください。

 

入手方法ですが、日本ではフィナステリドは医師の処方箋が無くては入手できないので、基本は病院にいくこと。
ですが、「個人輸入」という形をとれば、通販のような形で日本でも入手可能です。

 

詳しくは、プロペシアや、フィナロのページを参照ください。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

おすすめと比較

ハゲ克服!黄金の組み合わせ

育毛剤(外用)

キャピキシル、ピディオキシジルは育毛剤最高峰。育毛に励む育毛ブログの管理人たちの間でも評判の育毛剤です。

≫フィンジアの詳細解説

≫フィンジア使ってみた!

育毛剤(内服)

フィナロ

なくてはならない基本の内服薬でプロペシアのジェネリック。プロペシアからの乗換えで節約できています。

≫フィナロの詳細解説

育毛シャンプー

人気の育毛剤ブランドが販売する低刺激育毛シャンプー。女性ウケの良い香りもGoodです。

≫チャップアップシャンプーの詳細解説

≫チャップアップシャンプー使ってみた!

育毛サプリ

ボストンサプリ

栄養の量・豊富さで断トツ。おそらく業界でNo.1の人気育毛サプリです。

≫BOSTON(ボストン)サプリの詳細解説

≫BOSTON(ボストン)サプリ使ってみた!


日本で買えない育毛剤を買うなら

プロペシア、ロゲインなど、日本で買えない育毛剤は「個人輸入」と言う方法で通販のように買うことができます

世界で多く出回る「ニセモノ」を買わないために、日本で信頼のある有名店が「オオサカ堂」です。

他のお店で安値を見つけたら価格交渉ができ、最安値で買うことも可能です。