髪の生える仕組み|こうして髪は生えてくる!

髪が抜ける仕組みを勉強したので今度は「生える」仕組みです。

 

ここを理解すると、育毛剤選びや、育毛グッズ選びも自分に合うものをスムーズに選ぶことができると思います。

 

重要キーワード
  • 毛包
  • 毛母細胞
  • 毛乳頭

 

 

 

普段髪が見えている部分は「毛幹」と言います。
逆に、見えてない部分、頭皮の中3mmほどが「毛根」です。

 

「毛根」の中には髪の毛をつくり出す組織があります。この全体が「毛包」と呼ばれます。

 

さらにこの毛包の最下部で、玉ねぎのようにに膨らんだところに、「毛乳頭」があります。

 

毛乳頭は、毛細血管から運ばれてきた必要な栄養を、「毛母細胞」へ受け渡します。
そしてこの「毛母細胞」が分裂、増殖することで髪は上へと押し上げられながら成長し、「髪」(毛幹)になっていきます。

 

色んな言葉がいっきに出てきましたが、整理します。

 

毛包の中にある毛乳頭という部分が、毛母細胞に栄養を渡すことで髪が成長、伸びていきます。

 

毛包の数は?

人間の頭には10万〜15万の毛包が存在していると言われていて、生まれつきその数は決まっています。
髪の本数は増やせても、毛包の数は増やせません。

 

ハゲていない人では、そのうちの約90%の毛包から1つの毛包あたり、1〜3本ほど毛が生えています。

 

残りの10%の毛包はというと、休止期といって次の髪の毛の準備をしています。

 

本数は人によって結構幅がでてきてしまうので、次の方がわかりやすいでしょう。

 

抜け毛は1日で何本だとヤバイ?抜け毛と髪の毛の本数

 

 

雑な言い方をしてしまうと、毛包や毛乳頭、毛母細胞を元気にしてやることが毛を生やすことにつながるということですね。

 

この元気にしてやるために、育毛剤のする役目とは、そのほとんどの目標が「血行促進」です。

 

生えるとされているミノキシジル育毛剤も、血行促進を目的としています。

 

他の成分でも、血行促進をするとされるものがあり、それが、
センブリエキス」や「ジフェンヒドラミンHCI」「ニンジンエキス」などです。

 

これらは、医薬部外品の育毛剤によく配合されています。

 

 

最初に言ったように、
なぜこの仕組みを理解しようとしたかというと、正しい育毛の知識を入れないと、正しい育毛方法や育毛剤を選べないと思ったからです。

 

広告は法の網をくぐり抜けて、上手に宣伝します。
その宣伝文句にだまされないように、知識を持つことは大事だと思います。

 

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

おすすめと比較

ハゲ克服!黄金の組み合わせ

育毛剤(外用)

チャップアップ

47種類の育毛成分は育毛剤の中でも断トツ。育毛に励む育毛ブログの管理人たちの間でも評判の育毛剤です。

≫チャップアップの詳細解説

≫チャップアップ使ってみた!

育毛剤(内服)

フィナロ

なくてはならない基本の内服薬でプロペシアのジェネリック。プロペシアからの乗換えで節約できています。

≫フィナロの詳細解説

育毛シャンプー

グロースプロジェクトアロマシャンプー

有名な育毛シャンプー。天然成分配合でこれ1本でコンディショナーなしでもいける癒し系シャンプーです。

≫グロースプロジェクトアロマシャンプーの詳細解説

≫グロースプロジェクトアロマシャンプー使ってみた!

育毛サプリ

ボストンサプリ

栄養の量・豊富さで断トツ。おそらく業界でNo.1の人気育毛サプリです。

≫BOSTON(ボストン)サプリの詳細解説

≫BOSTON(ボストン)サプリ使ってみた!


日本で買えない育毛剤を買うなら

プロペシア、ロゲインなど、日本で買えない育毛剤は「個人輸入」と言う方法で通販のように買うことができます

世界で多く出回る「ニセモノ」を買わないために、日本で信頼のある有名店が「オオサカ堂」です。

他のお店で安値を見つけたら価格交渉ができ、最安値で買うことも可能です。



髪の生える仕組み|こうして髪は生えてくる!関連ページ

髪はどのようにして抜けていくのか?
髪はどのようにして抜けていくのか?
抜け毛は1日で何本だとヤバイ?抜け毛と髪の毛の本数まとめ
毎日のシャンプーでヒクほどの抜け毛がある「こんなにも抜けてたらすぐになくなってしまうぞ!?」と思ってしまいそうですが、実際にどれぐらいだとOKでどれぐらいだとヤバイのでしょうか? それは髪の毛の本数と、毛周期から計算で見当をつけることができます。
オレってハゲやすい!?薄毛と遺伝の関係と調べる方法
「ハゲは遺伝するのか?」 という問題ですが、これは多くの専門家の研究が続いていて、育毛の専門書ですらもはっきりとはわかっていないのが現状ですが、かなり複雑な要因が重なりあって、「ハゲは少なからず遺伝している」というのが今の見解です。 この中でかなり可能性が高い部分、わかっているところだけを詳しくまとめてみます。
医薬品・医薬部外品の分類|正しく選ぶ育毛剤
医薬品・医薬部外品の分類|正しく選ぶ育毛剤
男性型脱毛症治療ガイドライン2010を参考にしてみよう!
男性型脱毛症治療ガイドライン2010を参考に育毛に取り入れよう!
ミノキシジルしか効果なし?他の育毛剤は詐欺なの?
5αリダクターゼを抑える方法は?薬・食べ物・良い成分などまとめ!
5αリダクターゼ(5α還元酵素)を抑制するにはどうしたらいいでしょうか? その方法とは?医薬品や食べ物、成分で抑えることができると言われています。 それを1つずつ紹介します。
プロペシア(フィナステリド)の効果を具体的に!
プロペシアは薄毛治療や育毛に効果があるとされていますが、どんな効果があるのでしょうか?
育毛剤外用の効き始める時間ってどれぐらい?
育毛剤外用の効き始める時間ってどれぐらいでしょうか?私の例と、書くメーカー公式サイトで調べてみました。
化粧品の育毛剤に効果はあるのか?医薬部外品との違いは?
ハゲが簡単に隠せる「増毛パウダー」ってどうなの?主力製品を比較
ハゲ克服者がまとめ!育毛シャンプーの効果的な仕方・洗い方5手順!
ハゲに効く?育毛シャンプーの仕方・洗い方5手順!
育毛剤が効かない?抜け毛がむしろ増えた!初期脱毛のなぜ